生活

マイクロファイバーの布巾は優れもの!

clean

性格が大雑把なせいもあり、掃除は案外適当。

新品だった家具や家電もみるみるほこりや油よごれがついてしまい、こまめに拭き掃除をすればよいのはわかっているのですが、どこから手をつけてよいかわからず、後回しにしていました。

きっかけは去年の年末の大掃除です。ドラッグストアでたまたま購入したマイクロファイバーのふきんが私の生活を変えてくれました。

ただ水でぬらしてかたくしぼっただけで、拭いたところがどんどんきれいになっていきました。
(さらに…)

ケーキ屋で働いた経験が実生活で役に立っています。

cake
20代の頃、ケーキ屋さんのオープニングスタッフとして私は働いたことがあります。

このケーキ屋さんは手作りのケーキとイートイン(店内飲食)スペースがありました。
オーナーは都内では有名なケーキ屋さんから独立を果たした方です。

ケーキの作り方を実際に体験したことはもちろんですが、飲食店は昼食に自分たちで賄い料理を作ります。
中華料理・和食・フレンチなどを作って食べました。
(さらに…)

この時期、買取金額が上がるのが車です。

12月に入り喜べる人にも限りがありますが、嬉しいのがボーナス。
この時期になると、車の価値が上がるのはご存知でしたか?

ボーナス時期は中古車市場も活発になるため、買取店も右から左へ在庫を抱えずに消費者に渡せるため、車の買取金額も上がるというカラクリです。
特に人気車種、人気カラーであれば思わぬ高値が付く事も。

car

(さらに…)

靴下の重ね履きで、足先の冷えは緩和する。

基本的には暑がりで、夏などはエアコンがないと生活できないほどです。

しかし、幼少の頃から足先だけがいつも冷えていて、昔、両親といっしょに寝ると、足先の冷たさにいつも驚かれていました。

一度、別件で病院に行った際に、このことを医師に相談すると、一種の冷え性だと言われてしまいました。

足先や足首、手首、首という、人間の3つの首が特に冷える人というのがとても多く、それほど珍しいことではないそうです。
(さらに…)

マッサージで子供とのコミュニケーションが円滑に

小学4年生頃から息子がだんだん生意気になり、
親子のコミュニケーションに悩んでいた時のことです。

息子は学校で嫌なことがあると家で暴れるようになり、
その対応に非常に心を悩ませていました。

何があったのか聞いても言いたがらないし、
とにかく親が何を言っても鬱陶しいようですべて無視されるのです。
(さらに…)

良い人間関係を築く為に努力する事

人間関係は、生きていく上で、とても重要だと感じます。
人と関わらずに生きていくのは、不可能に近いからです。
tunagari

皆さんは、人間関係を円滑にする為に、何か努力をされていますか。
私が、人間関係を円滑にする為に、試してみた事は、聞き上手に徹する事です。

(さらに…)

遠くではなく、二、三歩前を見る

私は自分で言うのもなんですが、割と完璧主義な方です。
そのため、ストイックに頑張ることが結構好きで、目標を立てて目指すのが好きです。
075755
でもそんな完璧主義にも弱点があって、ひとつできないことがあったり失敗すると全てがイヤになって諦めてしまう傾向があります。 (さらに…)